株式会社新医療総合研究所

お問い合わせ

事業案内

教育事業

HOME  >  事業案内  >   教育事業

保険薬局、製薬企業等の人財能力開発事業

歴史と実績

(株)新医療総研は、平成5年に教育事業を立ち上げ依頼、製薬企業、保険薬局チェーン、各地薬剤師会へ研修セミナー、講演を年間100-120件、20年以上継続させていただいております。

組織は「人」で決まります。保険薬局の場合、創業者とNO2がしっかり見て、管理できる限界は6店舗まで。

それ以上は必ずそれぞれの管理者の意識と能力を育てる必要があります。しかしながら、薬局の管理である薬剤師は大学でそのような教育を受けていません組織の明日を担う人財の能力開発と「育て合う文化」の組織を作るサポートを致します。

お客様の組織とその目的に合わせてカスタマイズできるのが強みです

マネジメント&リーダーシップ開発セミナーシリーズ open

能力開発のスキルと知識を得る

セミナー例

  • マネジメント&リーダーシップ研修 Vol.1「人を育てるコーチング」
    質問を中心とした会話で問題解決、目標にむけてのプランニングを行う、基本的なマネジメントスキルです。
  • マネジメント&リーダーシップ研修 Vol.2:(アクションラーニング)
    グループで現実の問題に対処し、その解決策を立案・実施していく過程で生じる、実際の行動とそのリフレクション(内省)を通じて、個人、そしてグループ・組織の学習する力を養成するチーム学習法です。
  • マネジメントスキルアップ Vol.3(総合演習)インバスケットトレーニング
    未決の企業内部及び外部からの案件を規定時間内に処理する演習です。非常に的確にその方の能力がプロファイリングできます。

コミュニケーション顧客満足セミナーシリーズopen

  • コミュニケーションスキルアップ Vol.1選ばれる接遇
    お客様、患者さんの満足度を上げ、選ばれる薬局や組織にするために必要な要素の実地的な研修です。
  • コミュニケーションスキルアップ Vol.2 クレームマネジメント
    クレームは組織を移す鏡です。独自のクレームマネジメントを理解できると薬局(会社)のファンが増えます。

薬剤師専門研修セミナーシリーズ open

最新、最強のセミナー、かかりつけ薬剤師の臨床能力を大幅にアップします

  • 薬局の薬剤師&スタッフコミュニケーションスキルアップ
    治療や服薬に関する患者心理をとらえ、適格な問題解決と信頼へみちびくためのコミュニケーションセミナーです。
  • POSスキルアップセミナー(基本と疾患別)
    薬剤師の役割は薬物療法の質の向上です。Problem oriented system(POS)をしっかり使い、薬歴に記録しながら連続したケアにつなげていきます、基本編と、生活習慣病やアレルギー疾患など疾患別、幅広く網羅しています。症例でのロールプレイも行います。
  • その他の専門研修
    ハイリスク薬のケアセミナー
    検査値を読んでケアに活かすセミナー
    添付文書の読み方セミナー
    カウンタートリアージセミナー

総合プロジェクトのおすすめopen

(株)新医療総研では「スタッフ同士が前向きに育てあい、組織の目標へ向けて主体的に進む」企業文化の醸成のお手伝いをいたします。ここではそのような総合プロジェクトをご案内します。

特にメンタリングとセミナーの組み合わせはコストパフォーマンスが高くもっとも結果がでます是非ご相談ください。

サポートプロジェクトの例

中堅・管理者 能力開発プロジェクト

到達目的:
次世代に発展できる高い能力を発揮する薬局の管理者の養成と能力開発により、医療と地域に貢献する主体的に考え動ける。専門性、業務管理、人材育成の意識をもつ

コンテンツ例-3つの柱

  • 1:職務能力意識調査表による、管理者と経営陣の意識の差異の明確化とすり合わせ
    → 御社コンピテンシーモデルの創造、270度調査(上司評価、自己評価、部下評価)
  • 2:1年目よりメンタリング:能力開発サポート
    →1対1の関係での決め細やかな能力開発、
  • 3:マネジメント&リーダーシップ開発セミナー⇒能力開発のスキルと知識を得る

1:職務能力意識調査表

管理者と経営側の意識の一致とギャップを見る調査です。組織のコミュニケーションの取り方の方向性が見えます。

2:メンタリング/能力開発サポート →1対1の関係での決め細やかな能力開発

メンティー(より経験のすくない人で別に人選する;:育てられる人)と1対1でカップリング、月に1回の面談をしながらメンティーのスキルアップや問題解決のサポートを行います。

メンターには定期的に(2ヶ月に1回程度)外部(㈱新医療総研)スーパーバイザーと面談し、アドバイズやカウンセリングを受ける。

メンターセミナー、メンティーガイダンスopen

メンタリングの成功のために

目的:
効果的なメンタリングのためのメンタリングのスタート前のガイダンスとメンタートレーニング

  • 1.メンタリングとは何か? ― どの様な効果が期待されるか ―
  • 2.メンタリングの戦略 ― 目標達成へのステップ ―
  • 3.メンタリングプログラム ― 成長へのコミットメント ―
  • 4.対個人メンタリング
  • 5.対グループメンタリング ― チームパフォーマンスの向上 ―
  • 6.メンターとなるには ― 自己の棚卸、カウンセリングスキル ―
  • 7.メンティーとなるには ― 自己認知と目標設定 ―
  • 8.メンタリングでおこりうる問題とその原因
  • 9.メンタリング運営用資料&資材

ページトップに戻る